REBTアサーション・ファシリテーター養成研修 2017年開催案内

REBTアサーションは、REBTによる感情調節と、アサーション理論に基づいた具体的なコミュニケーションの統合スキルです。本講座は、REBTアサーションをクライエントが実践できるよう支援するファシリテーターを養成する2日間(理論・演習編、ロールプレイ編)の研修です。
理論・演習編とロールプレイ編は別々に申し込んでいただく必要があります。ロールプレイ編の受講には、先だって理論・演習編の受講が必要です(以前の年度の受講でもかまいません)。
本講座は非会員でも受講できますが、REBT心理士有資格者の会員が本研修を修了すると、2017年9月に予定されているREBTアサーション・ファシリテーター認定試験を受験できます。

2017年度REBTアサーション・ファシリテーター養成研修
(理論・演習編)(6時間×1日間)締め切りました。

  • 日時:2017年2月26日(日) 9:30~16:30(昼食休憩1時間)
  • 会場:国立オリンピック記念青少年総合センター(東京)スポーツ棟第1研修室
  • 受講料:会員15,000円、学生会員10,000円、非会員20,000円、仮会員15,000円、仮学生会員10,000円
    • 参加申込と同時に入会を希望する非会員は、「仮会員」または「仮学生会員」でお申込の上、24時間以内に入会申込をしてください。受講までに入会が承認されず非会員の料金になる場合には、確認の連絡をさせていただきます
  • 定員:30名程度(先着順)
  • 講師:菅沼憲治(学会認定スーパーバイザー、聖徳大学心理・福祉学部心理学科教授)
  • 申込方法:アサーション・ファシリテーター養成研修申込フォームより
    • 7日以内(祝日除く)に受講料振込について連絡のメールをお送りします
    • それから7日以内(祝日除く)に、指定口座に受講料をお振り込みください
  • 申込開始:2016年12月7日
  • 申込締切:満席または開催1か月前

本講座の修了は、2017年6月18日(日)開催の「ロールプレイ編」受講に必要です。

2017年度REBTアサーション・ファシリテーター養成研修
(ロールプレイ編)(6時間×1日間)

  • 日時:2017年6月18日(日) 9:30~16:30(昼食休憩1時間)
  • 会場:国立オリンピック記念青少年総合センター(東京)センター棟502号室(同日にカルチャー棟で学会の別研修が行われますのでご注意ください)
  • 受講料:会員15,000円、学生会員10,000円、非会員20,000円、仮会員15,000円、仮学生会員10,000円
    • 参加申込と同時に入会を希望する非会員は、「仮会員」または「仮学生会員」でお申込の上、24時間以内に入会申込をしてください。受講までに入会が承認されず非会員の料金になる場合には、確認の連絡をさせていただきます
  • 定員:30名程度(先着順)
  • 講師:菅沼憲治(学会認定スーパーバイザー、聖徳大学心理・福祉学部心理学科教授)
  • 申込方法:アサーション・ファシリテーター養成研修申込フォームより
    • 7日以内(祝日除く)に受講料振込について連絡のメールをお送りします
    • それから7日以内(祝日除く)に、指定口座に受講料をお振り込みください
  • 申込開始:2016年12月7日
  • 申込締切:満席または開催1か月前

本講座の受講には、2017年2月26日(日)開催の「理論・実践編」またはそれと同等の研修(前年度以前の研修等)修了が必要です。